つちかわれた伝統と地場産業を明日へ伝える総合産業会館 プライバシーポリシー一般財団法人小千谷市産業開発センター
サンプラザ予約状況の確認は〔電話〕0258-83-4800 info@ojiyasunplaza.jp
小千谷市総合産業会館サンプラザ 小千谷市錦鯉の里 オンラインショッピング アクセスマップ 小千谷観光 リンク集
小千谷市総合産業会館サンプラザ 小千谷市内観光また魚沼地域観光めぐりのお食事、おみやげ品の購入ににぜひ、一度サンプラザにお立ち寄りください。
トップページ ご利用案内 団体のお客様へ 売店コーナー ホール貸出業務 織物工房 お食事処
小千谷名物 へぎそば
 なめらかなのどごしと、シコシコ歯ごたえのある食感が、そば通から愛されている小千谷そばは、江戸時代後期から食されるようになったと言われています。一般的に、そば粉のつなぎには小麦粉や山芋、山ゴボウの葉、卵白などが使われますが、小千谷そばには布海苔(ふのり)が使われます。
魚沼産コシヒカリ

 魚沼産コシヒカリの独特の甘みと粘り気は、日中と夜の寒暖の差が激しいことで生まれます。
水晶のような輝きと冷めてもなお美味しい魚沼こしひかりは小千谷の逸品です。
新潟の地酒

 金賞受賞の蔵元が丹精込めて醸した小千谷の地酒。
米どころならではの酒米と清らかな水が越後杜氏により辛口ですっきりとした切れ味の地酒になりました。
  

 小千谷市総合産業会館サンプラザは、伝統産業会館と産業開発センターを併設し、 縮、紬、仏壇などの伝統工芸資料や鉄工、 精密機械、世界一の四尺玉の模型などの展示をはじめ、 地場産品の販売および観光の紹介、 大ホールでは会議やパーティー、各種イベントなど、 多目的に利用できる会館です。
また、飲食店では、おぢや名物へぎそばをはじめ、 洋食、ラーメンも楽しめます。

所在地 新潟県小千谷市城内1丁目8番25号
施設面積 建築面積 1563.14u/延床面積 3971.92u/駐車場面積 2726u
事業費 総事業費 875,403千円/財源内訳、補助金の名称/国、県補助金81,480千円/地方債 706,200千円/一般財源 87,723千円
建設年度 起工 昭和57年8月7日/オープン 昭和58年7月6日

●ご利用内容
満足いただける味自慢のお食事処
 日本一のコシヒカリと名物へぎそばの自慢の味は訪れるお客様を充分満足させてくれます。1F味の名店街では3テナントを配し、へぎそば、洋食、ラーメンをはじめ、地酒などをたっぷりと味わうことができます。
又、団体バスのお客様には団体メニュー(昼食)での予約を受け付けております。
団体様ご予約はこちら
 
サンプラザ逸品館(お土産品コーナー)
 2階物産館では自慢の魚沼産コシヒカリをはじめ米菓や蕎麦、淡麗辛口な地酒などのお土産品販売のほか、ギネスブックにものっている世界一「四尺玉花火」も展示。先ずは記念にワンショット!
2階匠之座では、伝統技術がおりなす和装商品、インテリア、テーブルウェアー、洋服などおしゃれなオリジナル商品を取り揃え販売しております。1階織之座では重要無形文化財小千谷縮の展示や機織りの実演が見られ、コースター織りの体験(有料)もできます。
逸品館詳細はこちら
貸館業務
●3階大ホール
476uのホールは可動間仕切りにより大小に仕切ることができ、会議室・講演会・展示即売会・パーティーと多目的に利用できます。
●3階多目的ホール
小規模の研修会、会議、説明会等にもご利用いただけます。
●3階和室
24畳の和室です。大ホールの控え室としての他、会議や小宴会の利用に便利です。
●1階小会議室
54uの洋室(ソファー、流し台あり)会議、商談、小展示会など他目的に利用できます。
施設貸出はこちら

●各階配置
【1階】
・織物事務組合
・体験工房織之座
・会議室
・小会議室
・角屋
・ラーメンつり吉
・Dining Booth 一輝

【2階】
・織物展示販売匠之座

・物産
・おみやげ品販売コーナー
・事務室

【3階】
・大ホール※(第1・第2・第3ホールに区分け可)
・多目的ホール
・和室



 


【お問合せ】
小千谷市総合産業会館サンプラザ 小千谷市錦鯉の里 小千谷織物同業協同組合
〒947-0028新潟県小千谷市城内1丁目8番25号
【電話】0258-83-4800
【FAX】0258-82-1330
【E-mail】info@ojiyasunplaza.jp
〒947-0028新潟県小千谷市城内1丁目8番22号
【電話/FAX】 0258-83-2233
【E-mail】nishikigoi@ojiyasunplaza.jp
【電話】0258-83-2329
【FAX】0258-83-2328
【URL】http://www.ojiya.or.jp